FC2ブログ

Entries

アトリアくん+ペストのおはなし

私の創作には主にシリウスくん、スピカちゃん、アトリアくんという三人のキャラクターが存在します。
今回その内のアトリアくんです。

何度も言いますが、インド人がびっくりする世界です。魔術というものが存在するのです。
一昔前のヨーロッパに魔術というのが本当に存在していたら?といった感じの世界観だと思ってほしい。
まあモデルのヨーロッパを忠実に再現するつもりはありません。忠実に再現してたら歴史書になっちゃうからねw

話は戻りますが、アトリアくんは恋愛魔術師です。一応世間的には凄い人です。
外に小さなお店を作って生計を立てつつ、魔術を勉強する大学みたいな施設で研究生をしています。

リア充が世界一嫌い
お店を作って惚れ薬とかを販売してますが、幸せそうなカップルに対しては物凄く冷たい。恋愛魔術師なのに矛盾している。


ちなみに画像の右のポーズはペスト医師の有名な絵のパロディだったりする。
知ってる人居たら凄く嬉しい。

ペスト小ネタ

1700年代あたりのヨーロッパはペストがめっちゃ流行ってましてね。遺体がゴロゴロ転がってるのが日常光景なくらい、とにかくヤバかったんですよ。
そんで当然ペスト患者を診察する医者も存在していたんですが、医者だってペストに感染したくないんですよね。
なので、このような不気味な格好になる訳です。同じ空気にすら触れたくない感じがプンプンする。


顔のマスクが鳥みたいなのは、先にハーブ等の香辛料がたっぷり詰まっているからです。
当時はハーブが浄化みたいな役割をしてくれると思ってたみたいです。まあいい香りはしたでしょうけど。効果はない。


持っている棒は患者を触る為の大事な物です。決して宗教的なものではなく、真面目な物です。
感染するのが怖いので、この棒でツンツン触るんです。

しかし、ぶっちゃけ…この医者が家に来たとしても患者は100%助かる事がないです。むしろ医者もペストに感染するという。
なので一部の人々からは、この装備をした医師の事を死神と呼んでいたみたいです。

今ではとある国でカーニバルの衣装として使われているみたいですが、当時は大真面目だったんですよね。
また、ペストは衛生環境が良ければそこまで広がらない病気です。なので、当時の衛生環境はそれくらい酷かったって事ですね。
この時代に生まれなくて良かったなあ~~とつくづく思うよ。
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

QRコード

QR

Extra

プロフィール

テラ

Author:テラ
ゼルダの伝説など諸々
趣味で絵を描いてるよ。
*描いた絵に関しては、載せた後もちょいちょい修正を加える場合があります。

Twitter↓
https://twitter.com/TERA3_3

最新記事

記事検索

特に見たいジャンル、記事が見たい方は単語をいれて検索すれば多分出てくる…はず。